【とある魔術の禁書目録Ⅲ】第1話 感想 ついに始まった!!サービスカット多すぎじゃないかw

アニメ

【とある魔術の禁書目録Ⅲ】第1話 感想 ついに始まった!!サービスカット多すぎじゃないかw

第1話『混乱』

とある三期ついに始まりましたね^^

2期が7年前とか信じられないですねあっという間です!

もうあれから7年…いやこの話題はよしとこう…

お久しぶりですインデックスさん

インデックス『おっふろおっふろおっふろ~』

まさかの開幕からサービスシーンですねw

相変わらずご飯のことしか考えていませんねw

インデックス『当麻、ご飯は…?』

当麻『じ、実は、どうもどこかで財布を落としたみたいで…』

インデックス『じゃあ…ごはんは…』

当麻『ほら、一食抜いても人間は死なないっていうし…少し我慢した方がおいしく食べられる…』

インデックス『当麻…ガブ』

当麻『不幸だああああああ~』

バニーガールはやっぱり…

起こりませんからなんでこんなことしたのか先生に説明してほしいのですよ

当麻『だって…俺と青髪ピアスで、バニーガールは赤と黒のどちらが最強か?を論じていたのに土御門が横からバニーガールと言ったら白ウサギに決まっているだろっとかわけのわからないことを口走るから…』

土御門『俺の主張は変わらないぜ貧乳白兎バンザーイ~』

ロリ先生『あなたたち4人には放課後、体育館裏の草むしりをやってもらいます。い・い・で・す・ね』

土御門『わかった、いや…俺がやる…後始末は頼む…』

なにやら企んでいますね

迎撃兵器ショー

初春『みてください白井さん!!』

軍事兵器をみてテンションマックスの初春さんww

美琴『ったく…なんでメールひとつ寄こさないかな…あいつは…』

<ピロリ~ン>

『っは^^』

当麻からのメールだと思って喜ぶ美琴かわいい^^

果たして本当に不幸なのか?

草むしりをやる羽目になった当麻さん…

まさかの野球をやる展開に!!

当麻『スカート!』

ラッキースケベ発動しました!!

BBA

スフィンクス(猫)が逃げてしまいインデックスを探しているとBBAと遭遇。

クレープをご馳走になっていますね^^

インデックスは食べてばっかりですねw

ラッキスケベ連発!!

先生『いやだ…もぅ…』

当麻『帰っても…いい…で…す…か』

 

『失礼しました!!』

触らぬビリビリに祟りなし

美琴『TI・KU・SHO!!』

当麻『…』

美琴『あれ~ここの自販機はダメなのか…』

当麻『触らぬビリビリに祟りなし…』

『どうして私のママンと2ショット写真があるのよ…』

はい、浮気写真見つかっちゃいました^p^

動き出す科学サイド

BBA『お話しましょう…現在世界中に起きてる混乱について…』

当麻『あんた…一体、何者なんだ…』

BBA『親船最中…学園都市統括理事会の一人っといったらわかりますか』

当麻『問題の解決って言ったって理由が存在しないから誰も動けないんじゃないのか?』

BBA『理由があるといったら?』

BBA『右手のことですよ』

当麻『俺のイマジンブレイカーが…』

当麻『じゃあこの混乱の裏には異能の力が!?』

BBA『今起こっていることはまだ続いている問題なのです』

BBA『学園都市によって基盤を固められた世界を攻撃しようとしているのでしょう…』

BBA『あとは彼に説明してもらいましょう』

 

土御門『今すぐ動けるか?上やん?』

当麻『わかってるよ』

土御門『フランスへ飛ぶ…』

そしてフランスへ・・・

最後に

第1話はあらすじ振り返りと登場人物おさらいって感じでしたね^^

第2話には五和出てきてくれるみたいで楽しみです♪

科学と魔術が交差するとき物語は始まる!!

コメント