【はたらく細胞】第2話 感想 血小板ちゃん可愛いだけではなかった!?

アニメ

【はたらく細胞】第2話 感想 血小板ちゃん可愛いだけではなかった!?

第2話 『すり傷』

そらち
今日ははたらく細胞2話を見たので感想を書きたいと思います。本日もゲストをお呼びしてます。
血小板ちゃん
あのね あのね お兄ちゃんとまた会えてうれしいの
そらち
今日も可愛いですね(*´ω`)これ終わったらなにか食べに行こうか
そらち
では第2話始まります。

血小板ちゃんの一日

今日も体内の中ではたくさんの細胞たちが働いています。

そらち
体が小さい血小板ちゃんそんな大きいな荷物よく持てるな~
血小板ちゃん
今日もお仕事がんばるの

突然の爆発・・・その正体は?

平和だったのはつかの間で突然、大きな音と光が・・・

突然のでき事に何が何だかわからない細胞たち・・・

すると突風が・・・大きな穴にみんな吸い込まれていきます。

白血球になんとか助けられた赤血球。

すり傷

この現象は「すり傷」だという。

すると外部から黄色ブドウ球菌たちが!

黄色ブドウ球菌は白血球に任せて、逃げる赤血球達・・・

しかし、化膿レンサ球菌や緑膿菌達に道を阻まれてします。

しかし間一髪で白血球たちが助けに来てくれました。

そらち
白血球ってヤバそうなやつしかいないんだなw

一方、擦り傷付近で黄色ブドウ球菌と戦っている白血球たちですが

擦り傷に吸い込まれそうになり、苦戦します。

我らが天使は可愛いだけじゃない!

白血球「お前たちは大事な奴らを忘れている」

そらち
血小板ちゃんキター!!

血小板ちゃんの活躍で擦り傷を埋めることができました。

風がやみ、白血球の活躍で黄色ブドウ球菌は退治されました。

血小板ちゃん
お兄ちゃん達、お姉ちゃん達こっちですよ~
そらち
何やっているの?血小板ちゃん?
血小板ちゃん
あのね あのね 傷がふさがるまではお兄ちゃん達、お姉ちゃん達はここで傷口を塞いどいてください
そらち
塞ぐっていつまで・・・

血小板ちゃん
^^

こうして擦り傷は塞がれたのでした。

さいごに

そらち
第2話血小板ちゃん大活躍でしたね^^
血小板ちゃん
いっぱい働いたから眠くなってきちゃった(ρ_・).。o○
そらち
ではそろそろ終わりにしたいと思います。ではまた次回!

コメント