【最終回】はたらく細胞 第13話 感想 それが私の仕事だから…

アニメ

【最終回】はたらく細胞 第13話 感想 それが私の仕事だから…

第13話 『出血性ショック(後編)』

そらち
今日ははたらく細胞13話を見たので感想を書きたいと思います。
血小板ちゃん
私たちどうなっちゃうの?

消えた赤血球たち

血球達を探している白血球ですが一人の細胞くんと出会います。

白血球「お~ぃ…誰かいないのかー」

白血球(血球達がいない…)

細胞「僕見たんだ」

細胞「何万…何十万…何百万…いやもっとたくさんの血球があっという間に傷口に向かって吸い込まれるように飛ばされているのを…」

細胞「それがどういう事だかわかるかい」

細胞「僕ら細胞が生きていくのに不可欠な酸素を体中にめぐらせる赤血球たちがいないんだ!」

細胞「この世界はもの終わりなんだよぉ!」

酸素供給不足

赤血球達が不足しているので細胞たちに酸素が供給できなくなっていきます。

必死に頑張る赤血球ちゃん…でも…

細胞「苦しい…酸素…酸素をくれぇ~」

赤血球ちゃん「細胞さんどうしちゃったんですか!?」

赤血球ちゃん「はやく運ばないと…細胞さん達が待ってるから…」

今日の血小板ちゃん

血圧上昇による大量出血

司令官「こんなんじゃとても酸素は細胞たちに行き渡らないぞ…」

司令官「赤血球達を血圧で後押しするんだ」

もう悪循環ですね…

酸素供給を急がなくちゃいけないけど、急ぐと大量出血するという…

体温低下

赤血球ちゃん「行かなきゃ…細胞さん達が死んじゃう…」

それぞれの死命

優秀が故に結末がわかってしまう後輩ちゃん…

もう心が折れてしまいます…

後輩「いい加減にしてください!私たちがどうこうしたところでこの状況が変わると思いますか!」

後輩「もうどうやったって酸素の供給が追い付くわけがないじゃないですか!」

後輩「この体はもうダメなんですよ!」

赤血球ちゃん『私は最後まで酸素を運ぶよ…それが私たちの仕事なんだから!』

酸素を運べるのは私たちしかいない…みんな頑張っているのに私が諦めてどうするのと、頑張る赤血球ちゃんですがよわって倒れてしまいます

赤血球ちゃん(早く酸素を届けなくちゃ…)

赤血球ちゃん(ダメな先輩でごめんね…)

なぞの赤血球現る

目が覚めると見知らぬ血球が…

赤血球「でぇじょうぶか?」

赤血球ちゃん「ど・ど・ど・どちらさまぁぁぁぁ~~~~」

赤血球ちゃん「あ、あの…実は大きな傷口があって…いろいろ頑張ったんですけど酸素の配達員が足りなくて…」

赤血球ちゃん気張っていましたがやっぱり不安だったんですね…(´;ω;`)

赤血球「酸素さぁ…運ぶどぉ~~~~」

輸血によって来てくれた赤血球達のおかげでなんとか無事に事が済みましたね

白血球「おつかれさん」

後輩「先輩…!!」

後輩「今回の新人研修…ありがとうございました!!」

後輩「仕事は知識だけじゃなく…経験、熱いハートが大事ってことを教えてもらいました」

赤血球ちゃん「うぁぁぁぁぁっ…」

今日も細胞たちははたらく

赤血球ちゃん「お待たせしました本日分の酸素になります」

 

今日も細胞たちは元気にはたらいています…

さいごに

そらち
はたらく細胞終わっちゃいましたね…でも無事助かってよかったです。
そらち
絶望的でも最後まで諦めない赤血球ちゃん、安心して泣いちゃうとことかまじ良い子すぎる><
そらち
いままでの感想まとめてみました♪よかったらよんでいってくださいな^^
血小板ちゃん
では今までありがとうございました♪バイバイ菌~

 

★はたらく細胞 感想☆

はたらく細胞 第1話『肺炎球菌』感想
はたらく細胞 第2話『すり傷』感想
はたらく細胞 第3話『インフルエンザ』感想
はたらく細胞 第4話『食中毒』感想
はたらく細胞 第5話『スギ花粉アレルギー』感想
はたらく細胞 第6話『赤芽球と骨髄球』感想
はたらく細胞 第7話『がん細胞』感想
はたらく細胞 第8話『血液循環』感想
はたらく細胞 第9話『胸腺細胞』感想
はたらく細胞 第10話『黄色ブドウ球菌』感想
はたらく細胞 第11話『熱中症』感想
はたらく細胞 第12話『出血性ショック(前編)』感想

コメント