【はたらく細胞】第1話 感想 血小板ちゃんマジ天使!

アニメ

はたらく細胞 第1話 感想 血小板ちゃんマジ天使!

第1話 『肺炎球菌』

そらち
今日ははたらく細胞1話を見たので感想を書きたいと思います。本日もゲストをお呼びしてます。
血小板ちゃん
はーいみんな集合!こんにちは。
そらち
まじ、かわいいな おじさんと一緒にあっちの隅っこにいこうか。。。
血小板ちゃん
そらち
・・・ゲホン!それでははたらく細胞第1話始まります!

オープニング

オープニングテーマ『ミッション! 健・康・第・イチ』/CV.花澤香菜・前野智昭・小野大輔・井上喜久子

OP始まりました!なかなかいい曲ですね!カラオケで歌えそうです☆

 

赤血球と白血球

花澤香菜さんが演じる赤血球、主な仕事は酸素を細胞へ運ぶのと二酸化炭素を肺へ送ることです。

新米赤血球が酸素を肺へ運んでいると突如、肺炎球菌に襲われます。

そこへ登場するのが白血球、素早く肺炎球菌に反応し助けてもらいます。

 

マクロファージ

酸素を肺へ運ぼうとする赤血球ですが、どうやらドジッ娘のようで迷子になってしまいます。

体内をさまよっていると、ある女性が・・・

それがマクロファージです。この話では活躍はないですが中の人が強烈過ぎて内容が入ってきませんでした。

そらち
私たちの体の中にも永遠の17歳は存在するんだね☆

迷子行きつく先は・・・

相変わらず迷子の赤血球・・・先輩に教えてもらいながら部屋に入ると

そっとじ。。。

便利な機能

白血球には「レセプター」という菌を感知できるセンサーが搭載されているようです。

見た目がなんというか・・・

血小板ちゃん
お兄ちゃん頭に変なのついてるよ~?
そらち
だめだよ、お兄ちゃんも気にしてるからそこは突っ込まないで上げてね

 

天使降臨!

血小板ちゃん
あのね あのね トラブルで工事が遅れてるの
そらち
は~ぁ かわいいな

我らが天使、血小板です。主な仕事血管の修復です。

見ているだけで癒されますね

ヘルパーT細胞とキラーT細胞

肺炎球菌は一向にみつからず「ヘルパーT細胞」から伝達が、ヘルパーT細胞は主に司令官の役割を果たしています。外敵にの侵入を知らせたり、敵の情報を教えてくれます。

それを聞きつけたのが「キラーT細胞」、異物と判断した細胞を破壊するのが仕事です。

ようやく赤血球は肺へ到着する事が出来ました。長い道のりでしたね。

すると?

えっ!?

酸素と思って運んでいた荷物の中から肺炎球菌が出てきました。ピンチの赤血球。

ぬるっと

助けに来てくれる白血球!

そらち
どっから助けにきてるんだよw

白血球は「遊走」といって壁をすり抜けて移動する事が出来るそうです。

白血球が来てくれましたが苦戦を余儀なくされます。

白血球「あれを使うか」

と、白血球は移動を始めます。

追い詰められた白血球たちですが、突如、肺炎球菌が粘膜で覆われます。

するとそのままコロコロ転がってミサイルの中へ!

そうです、くしゃみ~号です。

「BYEBYE菌だ!」

クールに仕事をこなした白血球でした。

さいごに

そらち
いや~体の中っていろいろ起きているだね~
血小板ちゃん
あのね あのね お兄ちゃん達とお姉ちゃん達ががんばってるの
そらち
こうやってブログ書いているだけでも調べたりするから勉強になるよ!
そらち
では第一話 感想は以上になります。では
血小板ちゃん
バイバイキンです

 

コメント